EVENT

PHOTO GALLERY class of 2018 | a world of LONG DISTANCE HIKING

2019.02.06
article_image

文・構成:TRAILS 写真提供: Hikers from LONG DISTANCE HIKERS DAY

LONG DISTACNE HIKERS DAY 2019では、長い旅から帰ってきたばかりのハイカーも多く集まり、それぞれが体験した旅のストーリーを語ってくれます。イベントに先んじてその旅の世界観を感じてもらうべく、2018年にロング・ディスタンス・ハイキングをしてきた、旅の記憶や体験も生々しいハイカーたちの写真を集めたPHOTO GALLERYをオープンしました。

– LONG DISTANCE HIKERS DAY 2019
– 2019年2月16日(土)2月17日(日) 12:00〜19:00 @三鷹
*イベントの参加のお申し込みはコチラ



class of 2018



「class of xxxx」という呼び方は、その年に歩いたハイカーを指す言葉で、主に何千kmという長さのあるアメリカの3大トレイルを歩く、ハイカーやそのサポーターたちの間で使われている言葉です。

日本にもロング・ディスタンス・ハイキングのカルチャーを作っていく、という目的を持って立ち上げたこのLONG DISTANCE HIKERS DAYは、海外も日本も問わずに、ロング・ディスタンス・ハイキングという旅に魅せられたハイカーが集まる場でありたいと考えています。

だからこそ、歩いたトレイルは違えども、海外と日本のロング・ディスタンス・ハイキングをひとつの価値観の中で結びつける言葉として、同じタイミングに旅していた仲間を「class of 2018」と名付けました。ここには、アメリカの3大トレイルをはじめ、John Muir Trail、Te Araroa、Lapland、信越トレイル、北根室ランチウェイ、みちのく潮風トレイルなど、世界中のトレイルを旅した仲間の写真が並んでいます。

01_PCT_Honma1
Pacific Crest Trail


02_PCT_Honma2
Pacific Crest Trail


03_Hikers
Pacific Crest Trail, Appalachian Trail


04_JMT_Sage1
John Muir Trail


05_AT_Kiyo7
Appalachian Trail


06_JMT_Sage2
John Muir Trail


03_Lapland_sai_ 2
Lapland


08_AT_Sato1
Appalachian Trail


09_TeAraroa_Jige2
Te Araroa


09_TeAraroa_Jige3
Te Araroa


10_JMT_Sage6
John Muir Trail


11_PCT_Honma4
Pacific Crest Trail


20_Shinetsu
信越トレイル 延伸踏査


hokkaido1
北加伊道*ロングハイキング


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
北加伊道*ロングハイキング


22_Michinoku2
みちのく潮風トレイル


23_Michinoku3
みちのく潮風トレイル


30_AT_Kiyo3
Appalachian Trail



LONG DISTANCE HIKERS DAY 2019



LDHD2019_main

bottun

- What’s LONG DISTANCE HIKERS DAY?
日本のロング・ディスタンス・ハイキングのカルチャーを、ハイカー自らの手でつくっていく。そんな思いで2016年に立ち上げたイベントです。ロングトレイルを歩いたハイカーが、リアルな旅の体験を発信できる場。ロング・ディスタンス・ハイキングの旅の情報や知恵を交換できる場。旅のあとのライフスタイルについて語り合える場。そんなふうに、ロング・ディスタンス・ハイキングの旅を愛するハイカーにとって、最もリアルな人と情報が交流する場となればと思っています。

数百km、数千kmにおよぶ歩き旅とは、どんな体験であり、どんな感覚を与えてくれるものなのか?映像や雑誌などの情報からだけでは感じられない、ハイカーの生の言葉で語られる旅の記憶や記録。またそのハイカー自身の人柄。そこには旅への憧れや臨場感を刺激してくれる、豊かでリアリティある情報が溢れています。ぜひ、あなたの旅のきっかけをつかみに遊びにきてください。


関連記事
liz15_main
リズ・トーマスのハイキング・アズ・ア・ウーマン#15 / 日本人ハイカーはどう思われてる?<前編>アメリカ人ハイカーとPCTAの視点

NT_boso1_main
NIPPON TRAIL #05 房総・クジラの道 〜【前編】房総半島横断に見出した旅のテーマ


WRITER
トレイルズ

トレイルズ

佐井聡(1979生)/和沙(1977生)
学生時代にバックパッカーとして旅をしていた2人が、2008年にウルトラライトハイキングというスタイルに出会い、旅する場所をトレイルに移していく。そして、2010年にアメリカのジョン・ミューア・トレイル、2011年にタスマニア島のオーバーランド・トラックなど、海外トレイルでの旅を通してトレイルにまつわるカルチャーへの関心が高まっていく。2013年、トレイルカルチャーにフォーカスしたメディアがなかったことをきっかけに、世界中のトレイルカルチャーを発信するウェブマガジン「TRAILS」をスタートさせた。

小川竜太(1980生)
国内外のトレイルを夫婦二人で歩き、そのハイキングムービーをTRAIL MOVIE WORKSとして発信。それと同時にTRAILSでもフィルマーとしてMovie制作に携わっていた。2015年末のTRAILS CARAVAN(ニュージーランドのロング・トリップ)から、TRAILSの正式クルーとしてジョイン。これまで旅してきたトレイルは、スイス、ニュージーランド、香港などの海外トレイル。日本でも信越トレイル、北根室ランチウェイ、国東半島峯道ロングトレイルなどのロング・ディスタンス・トレイルを歩いてきた。

[about TRAILS ]
TRAILS は、トレイルで遊ぶことに魅せられた人々の集まりです。トレイルに通い詰めるハイカーやランナーたち、エキサイティングなアウトドアショップやギアメーカーたちなど、最前線でトレイルシーンをひっぱるTRAILSたちが執筆、参画する日本初のトレイルカルチャーウェブマガジンです。有名無名を問わず世界中のTRAILSたちと編集部がコンタクトをとり、旅のモチベーションとなるトリップレポートやヒントとなるギアレビューなど、本当におもしろくて役に立つ情報を独自の切り口で発信していきます!

>その他の記事を見る