TRAILS REPORT

HAPPY NEW TRAILS 2020

2020.01.06
article_image

Happy New TRAILS!

昨年は、読者の方々をはじめ、ともにトレイル・カルチャーをブーストして遊んでくれた方々、本当にありがとうございました。

昨年は2月28日に、トレイルカルチャーウェブマガジン『TRAILS』の満5歳となるバースデイを迎え、『TRAILS 2.0』がさらに加速した年でありました。そのなかでもっともシンボリックなものが、『TRAILS INNOVATION GARAGE』のスタートです。

このGARAGEは、“MAKE YOUR OWN TRIP = 自分の旅をつくる” をコンセプトに、オリジナルギアを自作する道具や、旅欲を刺激する本が並び、そこに旅人が集うことで、自分のあたらしい旅が見つかる場所。

garage_0730_main

これまでTRAILSは、旅人のブースターとしてトレイル・カルチャーを発信してきました。この場をつくることで、メディア(情報)とリアルな場(体験)の融合をアップデートし、TRAILSにしかない刺激的なトレイルライフを提供したいと、カタチにしたのが、TRAILS INNOVATION GARAGEなのです。

2020年は、このTRAILS INNOVATION GARAGEの『SCHOOL』を本格稼働させます。20名以上の、シーンの最前線で Hungry に遊びつづける旅人たちを講師に迎え、SCHOOLを展開します。

IMG_5257

日本のトレイル・カルチャーをもっとワクワクするものにしていきますので、ぜひご期待ください。

最後に今年も、2014年の2月28日『TRAILS』をローンチした際に宣言した私たちのポリシーを、あらためてここに再掲します。このポリシーは、これまでも、そしてこれからも不変であることを約束します。

about_main (1)

“ TRAILS (トレイルズ)は、トレイルで遊ぶことに魅せられた人々の集まりです。トレイルに通い詰めるハイカーやランナーたち、エキサイティングなアウトドアショップやギアメーカーたちなど、最前線でトレイルシーンをひっぱるTRAILSたちが執筆、参画する日本初のトレイルカルチャーウェブマガジンです。

企画と編集に過剰にこだわり、有名無名を問わず世界中のTRAILSたちと編集部がコンタクトをとり、旅のモチベーションとなるトリップレポートやヒントとなるギアレビューなど、本当におもしろくて役に立つ、ここにしかないリアルな情報を独自の切り口で発信していきます! ”

2020年もTRAILSをよろしくお願いします。

IMG_4593 4 newyear_message

関連記事
trails_2019last_03_main
My Best Articles 2019 | #03 トレイル・カルチャーの未来を刺激する30人が選んだ2019年の記事TOP10ランキング

garage_0730_main
THANKS & ABOUT | TRAILS INNOVATION GARAGEでできること

RELATED

リズ・トーマスのハイキング・アズ・ア・ウーマン#17 / ロング・ディスタン…

パックラフト・アディクト | #26 東北の川を旅する(閉伊川・小本川)

PLAY!出社前に遊ぼう # 04 | TRAILS × まみ(BEANS)…

LATEST

TOKYO ONSEN HIKING #15 | 塩ノ山・井筒屋別館...
井原知一の100miler DAYS #11 | 食べる生活(フクロウ24耐...
MAKE YOUR OWN GEAR | ULギアを自作するための生地、1...

RECOMMEND

#005 ARAITENT / アライテント – 「自立するツェルト」に潜む...
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスル...
信越トレイル延伸 〜約40kmの新セクションの全容〜(前編)...

POPULAR

IN THE TRAIL TODAY #09|無理なく余裕を持って楽しむJM...
TOKYO ONSEN HIKING #14 | 鐘ヶ嶽・七沢荘...
北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編)...

STORE

GARAGE

WRITER
トレイルズ

トレイルズ

佐井聡(1979生)/和沙(1977生)
学生時代にバックパッカーとして旅をしていた2人が、2008年にウルトラライトハイキングというスタイルに出会い、旅する場所をトレイルに移していく。そして、2010年にアメリカのジョン・ミューア・トレイル、2011年にタスマニア島のオーバーランド・トラックなど、海外トレイルでの旅を通してトレイルにまつわるカルチャーへの関心が高まっていく。2013年、トレイルカルチャーにフォーカスしたメディアがなかったことをきっかけに、世界中のトレイルカルチャーを発信するウェブマガジン「TRAILS」をスタートさせた。

小川竜太(1980生)
国内外のトレイルを夫婦二人で歩き、そのハイキングムービーをTRAIL MOVIE WORKSとして発信。それと同時にTRAILSでもフィルマーとしてMovie制作に携わっていた。2015年末のTRAILS CARAVAN(ニュージーランドのロング・トリップ)から、TRAILSの正式クルーとしてジョイン。これまで旅してきたトレイルは、スイス、ニュージーランド、香港などの海外トレイル。日本でも信越トレイル、北根室ランチウェイ、国東半島峯道ロングトレイルなどのロング・ディスタンス・トレイルを歩いてきた。

[about TRAILS ]
TRAILS は、トレイルで遊ぶことに魅せられた人々の集まりです。トレイルに通い詰めるハイカーやランナーたち、エキサイティングなアウトドアショップやギアメーカーたちなど、最前線でトレイルシーンをひっぱるTRAILSたちが執筆、参画する日本初のトレイルカルチャーウェブマガジンです。有名無名を問わず世界中のTRAILSたちと編集部がコンタクトをとり、旅のモチベーションとなるトリップレポートやヒントとなるギアレビューなど、本当におもしろくて役に立つ情報を独自の切り口で発信していきます!

>その他の記事を見る 

RECOMMEND

信越トレイル延伸 〜約40kmの新セクションの全容〜(前編)
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスルーハイキングで気づいた本当の自分
北アルプスに残されたラストフロンティア #01 |伊藤新道という伝説の道 〜伊藤正一の衝動と情熱〜

POPULAR

IN THE TRAIL TODAY #09|無理なく余裕を持って楽しむJMTのセクションハイキング5days
北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編) 湯俣〜三俣山荘
ジェフ・キッシュのHIKER LIFE with PNT | #06 パシフィック・ノースウエスト・トレイルのスルーハイキング (その2)

STORE

ULギアを自作するための生地、プラパーツ、ジッパーなどのMYOGマテリアル

SECTION HIKING
信越トレイル | 新版公式ガイドブック
MAKE YOUR OWN MIX
銀山街道ALE / 330ml×6本
信越トレイル | 公式マップ
RIVER TRIP Tシャツ
LONG DISTANCE HIKING
TRAILS LOGO Tシャツ
PINT CUP

RELATED

MOUNTAIN CITY LIFE | 高尾 #04 高尾 to 笠取山100mile …

TRAILS環境LAB | 松並三男のSALMON RIVER #11 川鮭の新しい増やし…

北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編) 湯俣〜三俣山…

LATEST

TOKYO ONSEN HIKING #15 | 塩ノ山・井筒屋別館...
井原知一の100miler DAYS #11 | 食べる生活(フクロウ24耐)...
MAKE YOUR OWN GEAR | ULギアを自作するための生地、12アイテムを新...