TRAILS REPORT

THANKS & ABOUT | TRAILS INNOVATION GARAGEでできること

2019.07.31
article_image

About “TRAILS INNOVATION GARAGE” / 5周年を迎えたウェブマガジンの次の5年『TRAILS 2.0』。そのフラッグシップとなる “自分の旅をハンドメイドするためのリアルな場” をつくりました。この場は、オリジナルギアを自作する道具や、旅欲を刺激する本が並び、そこに旅人が集うことで、自分のあたらしい旅が見つかる場所。私たちは旅人のブースターとして、トレイルカルチャーを発信してきました。この場をつくることでメディア(情報)とリアルな場(体験)の融合をアップデートしTRAILSにしかない刺激的なトレイルライフを提供していきます。『TRAILS INNOVATION GARAGE』、始まります。

*   *   *

7月27-28日(土・日)にプレオープンした『TRAILS INNOVATION GARAGE』。この2日間は、ご来場くださった方に一足先にこの場を先行体験していただきました。

IMG_4512
TRAILS INNOVATION GARAGEのエントランス。EASTONとVARGOのペグ、おなじみのULギアで装飾されたGARAGEロゴ入りの看板が目印!

P7273209
ハイカー、ランナー、クライマー、バックパッカーをはじめ、たくさんの人が遊びに来てくれました。

たくさんの方々に来ていただき、本当にありがとうございました。今回の記事では、これまで紹介してこなかった『TRAILS INNOVATION GARAGE』でできることを少し詳しくお伝えしたいと思います。



MAKE YOUR OWN TRIP=自分の旅をつくる



“MAKE YOUR OWN TRIP = 自分の旅をつくる” これが、TRAILS INNOVATION GARAGEのコンセプト。

ここは、オリジナルギアを自作する道具や、旅欲を刺激する本が並び、そこに旅人が集うことで、自分のあたらしい旅が見つかる場所。

TRAILSは旅人のブースターとして、トレイルカルチャーを発信してきました。この場をつくることでメディア(情報)とリアルな場(体験)の融合をアップデートしTRAILSにしかない刺激的なトレイルライフを提供したいと、カタチにしたのが、TRAILS INNOVATION GARAGEです。

service
TRAILS INNOVATION GARAGEが提供する6つのコンテンツ。



自分の旅のギアを、わがままに自作する “MAKE”



make
正面奥にはMYOG(MAKE YOUR OWN GEAR)するためにレンタル & 販売する道具や生地が並んでいます。手前にはMYOM(MAKE YOUR OWN MIX)のスペースがあり、ここで好きな素材を選んで自分だけのトレイルミックスがつくれます。

自分の旅のスタイルに合わせて、わがままに旅のギアやフードを自作したりすることができる空間です。

工業用ミシンや裁ちばさみをはじめとしたプロが使う専門的な道具はもちろん、これまで日本国内では実物を見て触って購入することが難しかったダイニーマ、シルナイロン、X-pacなどバックパックやタープなどに使われる生地、各種プラパーツなども豊富にそろっています。

IMG_5003 2
レンタル制のMYOG(Make Your Own Gear)ルームでは、ワンランク上の自分オリジナルのギア制作に集中できるよう、プロが使う専門的な道具や個室に近い環境をご用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
MYOGに必要なパーツもふんだんに用意。

また、ギアだけではなくナッツやドライフルーツも好きなものを選べます。自分だけの他にはないオリジナルギア & フードをMAKEしに来てください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
自宅から約10kmほど走ってきたというランナーの方が、厳選したオーガニックのナッツ&ドライフルーツ11種類から自分好みのものをチョイス! トレイルでの旅や遊びが、より楽しくなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
缶バッジメーカーでオリジナル缶バッジをつくることもできます。



旅人厳選の1000冊、世界のULギアに触れる “EXHIBITION”



exhibition_01
編集部とキュレーターが厳選した、旅欲をかきたてる1000冊以上のライブラリーは常設展のひとつ。

TRAILS INNOVATION GARAGEを入るとすぐ、1000冊以上の大自然への旅と遊びに関する本だけが、大量に並んだライブラリーがあります。

僕たちがリスペクトする20人以上の旅を愛するキュレーターと、TRAILS編集部が厳選した本。そこには世界中のトレイルの地図やガイドブック、絶版でなかなか手にとる機会のない山旅のクラシックな本、そして国内外問わずトレイルでの遊びにフォーカスした本が、ずらっと並んでいます。

さらに、アルコールストーブやウッドストーブ、バックパックなど、世界中から厳選して集めて来たULギアの数々。なかにはもはや手に入れることが難しいものも多く、実物を触れることができる貴重な場です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大自然の旅を愛するキュレーターたちが厳選した旅の本100冊(5冊 x 20人)の選書コーナー。

P7283505
世界中から集めたULギア。いずれも手にとってご覧いただけます。



最前線で Hungry に遊ぶ旅人たちから学ぶ “SCHOOL”



school

TRAILS INNOVATION GARAGEのコンセプトである “MAKE YOUR OWN TRIP” を実現するための、SCHOOLも開講します。

記念すべき第1回は、『MYOG (MAKE YOUR OWN GEAR)』をテーマに、HARIYAMA Productionsの三浦卓也氏に、MYOGの基礎を体得できる「自作ULスタッフサックの作り方」をワークショップ形式でレクチャーしてもらいます。

今後も、最前線で Hungry に遊び続ける20人以上の旅人たちを順次、講師に迎え、SCHOOLを展開していきます。

■ 内容:自作ULスタッフサックのつくり方
■ 日時:8/31(土)・9/1(日)
■ 講師:三浦卓也(HARIYAMA Productions)
■ 定員:制限あり
■ その他:詳細は後日SNSやWebMagazineにて告知いたします。
■ 講師プロフィール:1983年、島根県浜田市生まれ。山登りを始めると同時に、自分にあった山道具が欲しいとギアの自作を始める。2009年、アウトドアブランドHARIYAMA Productionsを立ち上げる。素材の特性や山道具ならではの工夫を活かし、日々の暮らしの中で用いる商品製作も展開中。



旅人の熱量が集まり、あらたな化学変化が起きる “GATHERING”



gathering_01
旅人同士で知識や経験をシェアしたり、旅人から旅人へと旅のバトンを渡したり。

“MAKE YOUR OWN TRIP” のモチベーションをもった旅人たちが集まることで、あたらしい何かが生まれる場所になることを、僕たちも願っています。

さっそく先日のプレオープンでは、来月ジョン・ミューア・トレイル(JMT)を歩く予定のハイカーと過去にJMTを歩いたことがあるハイカー同士が「ハイキングプラン」を語り合っていたり、ラップランドを歩いているハイカー同士が「今年も行くの?」と語り合っていたり、次の旅が生まれる化学変化が起こっていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここで、これまで出会う機会がなかった人と人が交差することで、あたらしい旅のきっかけが生まれます。



旅から生まれたビールとナッツでブーストする “FOOD & DRINK”



food&drink_03
左から、銀山街道ALE、LONG DISTANCE HIKER MIX、GARAGE BLACK BAR。

ここでしか買えないオリジナルプロダクトとして、ロング・ディスタンス・ハイカー(TAKA & LIZ)の経験から生まれた、オリジナルのトレイルミックス『LONG DISTANCE HIKER MIX』を発売開始。

これは長距離、長時間のアクティビティにフォーカスした行動食で、マグネシウムの含有量が多いパンプキンシードや、ミネラル豊富なマンゴーなどを使用。さらには砂糖の代わりに低GIのアップルハニー(リンゴだけでつくった無色・無香の糖液)を用いています。

他にも『GARAGE BLACK BAR』という真っ黒な見た目のオリジナルプロダクトがあります。これは有機の竹炭 & ナッツを使用したナッツバー。竹炭は、運動で失われがちなミネラルが豊富で、腸内環境にも良いとされています。

さらにTRAILS編集部crewの定番、連載“ NIPPON TRAIL ” の旅から誕生した、島根madeなクラフトビール『銀山街道ALE』も販売しています。



旅をつくるための、ギア、フード、本などを買う “BUY”



buy_04
1Fのエントランスを入ってすぐのところにあるこのコーナーでご購入ください。

TRAILSオリジナルのZINE、書籍、寝袋、Tシャツ、パイントカップなど、いずれも旅のモチベーションをブーストしてくれるプロダクトばかり。

ここTRAILS INNOVATION GARAGEでしか買えないものもあるので、ぜひ実際に来て見て触って試してみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Crewのユニフォーム。素材にダイニーマを用いた『TRAILS INNOVATION GARAGE』オリジナルエプロン。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ダイニーマ製オリジナルコースターとオリジナルステッカー。

IMG_4634 2
TRAILS編集部crewの誰かが、日替わりでお待ちしてます。

※『TRAILS INNOVATION GARAGE』、次のオープンは8/3(土)・4(日)です!

関連記事
service_party_thum_pink
TRAILS INNOVATION GARAGE | 7/ 27 sat・28 sunのプレオープンは2日限定のSpecial Days!


WRITER
トレイルズ

トレイルズ

佐井聡(1979生)/和沙(1977生)
学生時代にバックパッカーとして旅をしていた2人が、2008年にウルトラライトハイキングというスタイルに出会い、旅する場所をトレイルに移していく。そして、2010年にアメリカのジョン・ミューア・トレイル、2011年にタスマニア島のオーバーランド・トラックなど、海外トレイルでの旅を通してトレイルにまつわるカルチャーへの関心が高まっていく。2013年、トレイルカルチャーにフォーカスしたメディアがなかったことをきっかけに、世界中のトレイルカルチャーを発信するウェブマガジン「TRAILS」をスタートさせた。

小川竜太(1980生)
国内外のトレイルを夫婦二人で歩き、そのハイキングムービーをTRAIL MOVIE WORKSとして発信。それと同時にTRAILSでもフィルマーとしてMovie制作に携わっていた。2015年末のTRAILS CARAVAN(ニュージーランドのロング・トリップ)から、TRAILSの正式クルーとしてジョイン。これまで旅してきたトレイルは、スイス、ニュージーランド、香港などの海外トレイル。日本でも信越トレイル、北根室ランチウェイ、国東半島峯道ロングトレイルなどのロング・ディスタンス・トレイルを歩いてきた。

[about TRAILS ]
TRAILS は、トレイルで遊ぶことに魅せられた人々の集まりです。トレイルに通い詰めるハイカーやランナーたち、エキサイティングなアウトドアショップやギアメーカーたちなど、最前線でトレイルシーンをひっぱるTRAILSたちが執筆、参画する日本初のトレイルカルチャーウェブマガジンです。有名無名を問わず世界中のTRAILSたちと編集部がコンタクトをとり、旅のモチベーションとなるトリップレポートやヒントとなるギアレビューなど、本当におもしろくて役に立つ情報を独自の切り口で発信していきます!

>その他の記事を見る