TRAILS REPORT

SKI HIKING | #08 BCクロカンおすすめ日帰りルート 長野県・栂池自然園

2021.04.21
article_image

話・写真:石田啓介 構成:TRAILS

『SKI HIKING』は、「歩くスキー」であるBCクロカンにフォーカスした企画記事だ。BCクロカンは、滑りながら歩けるその機動力で、雪の世界におけるハイキングの旅を拡張してくれる。

TRAILSがBCクロカンに惹かれた理由の詳細は、ぜひこちらの記事をご覧になっていただきたい (SKI HIKING | #05 BCクロカン2021 Second Season)。

今回の「BCクロカンのおすすめ日帰りルート」の第3回目 (最終回) は、栂池 (つがいけ) 自然園だ。

北アルプスの白馬連峰を望むことができる、抜けのいい絶景が広がる栂池自然園。ここは過去2回で紹介したエリアとは異なり、決まったルートもなく、そのためBCクロカンのすいすいと自由に歩き回れる開放感がたまらないフィールドである。

skihiking08_01
標高約1,900mにある栂池自然園の広大な雪原を歩いていく。

おすすめルートを紹介してくれるのは、これまでと同じく、ケースケさん (石田啓介さん)。以前、僕らと一緒に信越トレイルをBCクロカンで旅した、名古屋のアウトドアショップ「MOOSE (ムース)」のオーナーだ。

石田啓介 Keisuke Ishida名古屋のアウトドアショップ『MOOSE (ムース)』代表。1978年、愛知県生まれ。先代が創業当時から山でのクロスカントリースキーツアーを開催。その後、約30年前から道具の進化とともに、テレマークスキーへと徐々に移行し今に至る。現在、冬の雪遊びをする人を増やすために、スキー経験が無くても楽しめるBCクロカンの魅力を広めるべく奮闘中。
石田啓介 Keisuke Ishida名古屋のアウトドアショップ『MOOSE』代表。先代が創業当時から山でのクロスカントリースキーツアーを開催。現在、雪遊びをする人を増やすため、BCクロカンの魅力を広めるべく奮闘中。

今回のおすすめルート:長野県・栂池自然園。雪の山岳エリアを歩く。


skihiking_08map
まずはゴンドラ (約20分) とロープウェイ (約5分) を乗り継いで、スタート地点へ。ビジターセンターを過ぎると、雪でおおわれた山岳エリアへと入っていく。上記ルートはあくまで参考。定められたルートはないので、どこを経由して戻ってきても良い。ロープウェイは運行期間が限られているため、事前に要確認。

ケースケさん:「今回のルートは、高層湿原で有名な栂池自然園です。グリーンシーズンは、木道を歩きながら湿原や高山植物を楽しめますが、冬季は雪でおおわれ、広大な雪原のなかを歩くことができるのです。

目の前の白馬連峰の絶景を眺めながら、楠川を越えたあたりまで行って、そこから戻ってくるのが、時間的にもちょうどいいと思います。ただ、ルートがあるわけではないので、どこに行ってもOKです。

注意点としては、時期や場所によって雪崩のリスクがあることですね。厳冬期や雪が降った直後は行かないほうがいいでしょう。また、天狗原 (てんぐっぱら) の急斜面には近づかないようにしてください」


長野県・栂池自然園のレコメンド・ポイント。


[1] 歩きメインもよし。ステップアップしたい人は斜面で滑りの練習も。
skihiking08_03
バリエーション豊かな地形も大きな特徴。歩き、登り、滑り、BCクロカンの特性をぜんぶ発揮できる。

ケースケさん:「栂池は平坦なところがメインですが、山岳エリアなので、緩斜面、急斜面など、いろんな斜度の斜面もあります。だから、歩きメインの人も、滑りメインの人も、その両方の人も、みんなが満足できるフィールドなんですよ。

たとえば、BCクロカンのレベルが1〜10まであるとすれば、全レベルの人が楽しめるほど、バリエーションが豊かなんです。特に初心者の人は、ステップアップに向けてちょうどいい場所ですね」

[2] 決まったルートがなく、自由に歩き回れる開放感がある。
skihiking08_04
定められたルートがないので、自分が行きたいルートを進むことができる。

ケースケさん:「夏場は木道が整備されていてその上を歩くのですが、冬場は一面雪なので、道はもちろん道標もいっさいありません。

トレースがあることも多いですが、それを選んでも選ばなくてもOK。自分の判断で進むことになるので力量が問われますが、自由にルートを描くおもしろさを味わうことができます」

[3] 北アルプスの白馬連峰の絶景。
skihiking08_02
前方には白馬連峰。山岳エリアの魅力を存分に味わえる。

ケースケさん:「このエリアは、白馬連峰をはじめ山々が連なる山岳地帯です。これまで紹介した戸隠、北八ヶ岳とは比べものにならないくらいの絶景が広がっています。

そんなエリアを、BCクロカンで軽快に進んでいると、雪山を旅している感覚がより実感できるはずですよ」

skihiking08_06

ev-装飾2
TRAILS編集部の『SKI HIKING』の観点から、栂池自然園のルートのおもしろさを紹介する。

栂池の魅力は、何といっても開放感抜群の北アルプスの山並みを眺めながら、決められたコースのないエリアを、自由にスキーで歩き回れるところだろう。

しかも、平坦なエリアも多く初心者でも十分楽しめるフィールドでありながら、滑りをがっつり楽しみたい人にうってつけの斜面もある。

危険なところに行かないように、地図読みやGPSでの現在地確認には注意する必要はあるが、BCクロカンの機動力と自由度を、ばっちりと体感できるはずだ。

関連記事
skihiking_07main
SKI HIKING | #07 BCクロカンおすすめ日帰りルート 長野県・北八ヶ岳

skihiking_05main
SKI HIKING | #05 BCクロカン2021 Second Season

WRITER
トレイルズ

トレイルズ

佐井聡(1979生)/和沙(1977生)
学生時代にバックパッカーとして旅をしていた2人が、2008年にウルトラライトハイキングというスタイルに出会い、旅する場所をトレイルに移していく。そして、2010年にアメリカのジョン・ミューア・トレイル、2011年にタスマニア島のオーバーランド・トラックなど、海外トレイルでの旅を通してトレイルにまつわるカルチャーへの関心が高まっていく。2013年、トレイルカルチャーにフォーカスしたメディアがなかったことをきっかけに、世界中のトレイルカルチャーを発信するウェブマガジン「TRAILS」をスタートさせた。

小川竜太(1980生)
国内外のトレイルを夫婦二人で歩き、そのハイキングムービーをTRAIL MOVIE WORKSとして発信。それと同時にTRAILSでもフィルマーとしてMovie制作に携わっていた。2015年末のTRAILS CARAVAN(ニュージーランドのロング・トリップ)から、TRAILSの正式クルーとしてジョイン。これまで旅してきたトレイルは、スイス、ニュージーランド、香港などの海外トレイル。日本でも信越トレイル、北根室ランチウェイ、国東半島峯道ロングトレイルなどのロング・ディスタンス・トレイルを歩いてきた。

[about TRAILS ]
TRAILS は、トレイルで遊ぶことに魅せられた人々の集まりです。トレイルに通い詰めるハイカーやランナーたち、エキサイティングなアウトドアショップやギアメーカーたちなど、最前線でトレイルシーンをひっぱるTRAILSたちが執筆、参画する日本初のトレイルカルチャーウェブマガジンです。有名無名を問わず世界中のTRAILSたちと編集部がコンタクトをとり、旅のモチベーションとなるトリップレポートやヒントとなるギアレビューなど、本当におもしろくて役に立つ情報を独自の切り口で発信していきます!

>その他の記事を見る 

RELATED

Crossing The Himalayas #1 / トラウマの大ヒマラヤ山脈横断記#1

IN THE TRAIL TODAY #10|ラップランドの北極圏トレイルをのんびり旅する1週間のセクションハイキング

RIVER TRIP Tシャツ発売開始!川旅をモチーフにしたTRAILSオリジナルTシャツ

RECOMMEND

NIPPON TRAIL #07 摩周・屈斜路トレイル + 釧路川 HIKING...
SKI HIKING | #05 BCクロカン2021 Second Season
LONG DISTANCE HIKER #07 河西祐史 | ロングトレイルを通し...

POPULAR

STORE

LONG DISTANCE HIKING

¥2,035(税込)

TRAILS LOGO Tシャツ

¥4,950(税込)

PINT CUP

¥1,528(税込)

MAKE YOUR OWN MIX

¥1,000(税込)

RELATED

ジェフ・キッシュのHIKER LIFE with PNT | #02 パシフィッ…

Crossing The Himalayas #8 / トラウマの大ヒマラヤ山脈…

TOKYO ONSEN HIKING #06 | 日の出山・つるつる温泉

RECOMMEND

NIPPON TRAIL #07 摩周・屈斜路トレイル + 釧路川 HIKING...
SKI HIKING | #05 BCクロカン2021 Second Season
LONG DISTANCE HIKER #07 河西祐史 | ロングトレイルを通し...

POPULAR

STORE

LONG DISTANCE HIKING

¥2,035(税込)

TRAILS LOGO Tシャツ

¥4,950(税込)

PINT CUP

¥1,528(税込)

MAKE YOUR OWN MIX

¥1,000(税込)

RIVER TRIP Tシャツ

¥5,500(税込)