LONG DISTANCE HIKER【予約販売】
¥54,500(税込)
LONG DISTANCE HIKER【予約販売】
LONG DISTANCE HIKER【予約販売】
¥54,500(税込)

■ ULTRALIGHT CLASSIC Series
『Simple × Classic × Super Ultralight』をコンセプトにしたTRAILSの超軽量プロダクトシリーズ。

既存の常識にとらわれない自由で大胆な設計思想、g単位で理に適う最軽量な素材を探しアグレッシブに採用する実験的アプローチ。クレイジーな失敗作にも寛容なウルトラライト黎明期のアティテュードは、革新的かつ普遍的な名品を生み出してきた。そして極限を探求したプロダクトたちは、ハイカーにトレイルライフにおける知恵の習得さえ求め、ハイカーの知識・スキル向上を後押ししてきた。TRAILSはメーカーではない。このシリーズを通じて、僕たちが熱狂した実験的でイノベーティブなULカルチャー再燃のきっかけをつくり出せたらと思う。

■ 製品コンセプト
目指したのは、ベースウェイトが重くなった際にも快適性の高い「腰荷重モデル」でありながらも、「同サイズ (容量) 比で最軽量級の圧倒的軽さ」をほこるロング・ディスタンス・ハイキング用ULバックパックにおけるスタンダード。

PCT、CDT、ATのアメリカ3大トレイルはもちろんTe Araroa (ニュージーランド)、Lapland (北欧) など世界中のトレイルを数カ月間にわたってロング・ディスタンス・ハイキングする際に、快適性と軽さの両立を追求したいハイカーに最適なモデル。

ロング・ディスタンス・ハイキングにおいては、次のリサプライポイント (補給をする町) が遠く通常より多くの食料を持たなければいけないケースもあれば、水場が少ないエリアで大量の水を背負うこともあれば、季節に応じて携行するギアが増えることもある。またアメリカのトレイルでは、ジョン・ミューア・トレイルのように、ベアキャニスターが必携の場所もある。このように、ロング・ディスタンス・ハイキングでは、荷物が想定以上に重くなることが数多くある。

そこで必要なのが、腰荷重における荷重分散と追従性を最適に実現してくれるウエストベルトの設計である。今回の開発にあたって快適性を左右するフォームの硬さはもちろん、その高さや厚みもミリ単位でのトライ&エラーを繰り返した。

軽量化においては、フレームレス構造のULバックパックのクラシックなスタイルを採用し、その上で本体ボディには超軽量で強度が高い最先端のファブリックである「ULTRA200」を使用した。またテープやプラパーツもULバックパックで主流である20mmではなく、極細の12mm幅に合わせた軽量なものをセレクトし、全体から細部にいたるまで軽量化を図った。

こうして快適さと軽量さが両立できるギリギリの境界線を探ってたどり着いたのが、『LONG DISTANCE HIKER』である。

■ スペック
[重量] 500g ※製品ごとに個体差があります。
[容量] 55L (本体+ポケット)
[サイズ] S, M
※目安 (身長):S (〜162cm) M (163〜180cm)
[素材] ULTRA200 (本体)、ULTRA STRETCH (フロントとサイドのストレッチポケット)
[製造] MADE IN JAPAN
※製品仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

■ フィーチャー
・ウエストベルト
快適な腰荷重における荷重分散と追従性を最適に実現してくれるフォームの硬さ、高さ、厚みを追求したウエストベルト。
・ウエストスタビライザー
腰荷重をより機能させるために搭載した、バックパック本体とウエストベルトを繋ぎ、バックパックの左右のブレを軽減するウエストスタビライザー。
・ネイルペグフレーム
本体内側のボトム部分 (背面側) にネイルペグの収納スリーブを搭載。擬似フレームとなり追従性が向上。ペグはシェルター設営時の予備ペグにもなる。
・ショルダースタビライザー
バックパック側に38mmテープを接合。「点」ではなく「面」で引き寄せる構造にすることで追従性がより向上し、バックパックの左右のブレを軽減。
・ファブリック
メインのファブリックは『ULTRA200』。DCFハイブリッド (2.92 oz/yd²・HMGのWINDRIDER40 ホワイトなどで採用) と比べると、引裂強度は3倍、耐摩耗性は7倍超を有する、超軽量かつ強度と耐久性と防水性を兼ね備えた生地 (3.5 oz/yd²)。
・サイドストレッチポケット
伸縮性と耐久性に優れたULTRA STRETCHを採用したストレッチポケット。レインウェアや浄水器、inReachなど、出し入れが多いギアの収納に便利。
・背面パッドスリーブ
エアマットを使用する人向けの背面パッド収納スリーブ。荷物の出し入れを邪魔しない構造でありながら、生地面積を削減したひし形状で4gの軽量化。着脱できる仕様で、スリーブが不要な人は外してミニマムに使用可能。
・シリンダー型ボディ
バックパックの形状は、円柱型のベアキャニスターの大容量サイズ (11.5L) がストレスなく出し入れできるシリンダー (円柱) 型。

※その他の機能詳細については、下記「開発ストーリー 第1弾」に紹介していますので、必ず事前にお読みください。

<️開発ストーリー 第1弾>
LONG DISTANCE HIKER と ULTRALIGHT HIKER
#01 | 腰荷重と肩荷重の2モデルで最軽量のULバックパックを作りたい
#02 | 『腰荷重 × 最軽量』快適性と軽さを追求したスタンダードなULバックパック
#03 | 『肩荷重 × 最軽量』必要十分の極限を求めたアグレッシブなULバックパック

<️️開発ストーリー 第2弾> ※近日公開予定
“ULTRALIGHT CLASSIC” Seriesが誕生するまで
#04 | UL黎明期、海外ガレージメーカーが生み出したイノベーティブなULギアへの熱狂
#05 | Hariyama Productionsをプロトタイプビルダーとしてプロジェクトに迎えたわけ
#06 | プロトタイピングとテストを繰り返して探った快適さと軽量化の境界線

■ 販売方法
・予約販売 (先着順)
※予定販売数を超えた際には、予約受付を終了する場合もあります。

■ 発送予定
初回生産分は予定販売数に達したため、予約受付を終了しました(2023年12月3日)。

2023年12月4日以降より、第2回予約を開始します。第2回予約については、2024年6月より順次発送予定となります。

※2023年12月3日までに予約された方は、2024年2月より順次発送予定となります。

※世界的な原材料不足による原材料の調達遅延、および生産トラブル等により、納期が遅延する場合があります。

■ アクセサリーについて
ご購入時に、下記の有無をご選択ください。
・ネイルペグ2本セット ¥1,430

下記につきましては、コチラからご購入ください。
・ボトルホルダー ¥4,650
・アンブレラホルダー ¥900
・コンプレッションコード ¥900
・アイスアックスループ ¥750


 


ALL PRODUCTS

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

LONG DISTANCE HIKER【予約販売】

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

ULTRALIGHT HIKER【予約販売】

MYOGマテリアル

ULギアを自作するための生地、プラパーツ、ジッパーなどのMYOGマテリアル

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

ウエストベルト

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

ボトルホルダー

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

アンブレラホルダー

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

コンプレッションコード

ULTRALIGHT CLASSIC

NEW

アイスアックスループ

MYOGキット

NEW

MYOG KIT #01 ULスタッフサック (シルナイロン / シルポリ)

MYOGキット

MYOG KIT #01 ULスタッフサック(DCF 0.8oz / 1.0oz)

MYOGキット

ReStock

MYOG KIT #02 ULコンテナ (エコパック)

ZINE

SECTION HIKING

書籍

信越トレイル | 新版公式ガイドブック

行動食

MAKE YOUR OWN MIX

地図

信越トレイル | 公式マップ

クロージング

RIVER TRIP Tシャツ

書籍

LONG DISTANCE HIKING

クロージング

TRAILS LOGO Tシャツ

GEAR

PINT CUP

ZINE

TRAIL ANGEL

GEAR

Hariyama Productions | Akana

GEAR

Rikku hiking pouch(TRAILS Lapland Version)

ZINE

SECTION HIKING2

GEAR

2人用ULスリーピングバッグ『BUDDY BAG』

ZINE

ZINE / TRAIL ANGEL (English Edition)