TRIP REPORT

It’s a good day! #03 | ランドリーでのマイ・プレジャー

2022.07.06
article_image

文・写真:鈴木拓海 構成:TRAILS

What’s “It’s a good day” ? | ロング・ディスタンス・ハイカーであり、バサーであり、スケートボーダーであるトレイルネーム Sunny (サニー) ことスズキタクミ。2021年よりTRAILS Crewにジョインしたタクミくんによる、ピースでイージーでちょっとおバカな気まぐれハイキングエッセイ。

なんとなくハイキング。で、なんとなくアメリカのあの⽇を思い出す。マストアイテムはウェイファーラーとラジオとハンバーガー。あとはULの屋根が切り取った三角窓のあの景色。それさえあれば、Itʼs a good day.

My pleasure!


 
タクミです。今日もどこかのトレイルから、ごきげんよう!

バーガーをトレイルに持ち込んでかじりつけば、アメリカン・ハイキングの風が吹く。

車を停めて少し歩いて、身体があったまったらとりあえず最初のカロリーを摂る。

ダブルチーズバーガー!

消えない童心に相槌を打って、チーズを口に溶かす。

だいたいのんびり歩いているオレだけど、陽が長いのでもっとのんびり歩く。川をみつけて、顔を洗う。少しずつ自然に還る。ヒヨヒヨとカエルも鳴いている。


 
鹿のフンに導かれるままに、笹薮を漕いで見つけた場所に三角窓をピッチする。

さっき抜けたはずの雲が、すぐそこまで追いついてきた。夜中のうちに雨が少し降る予報。

ラジオはちょっぴりさみしいピアノソロ。ウィスキーを舐める。

霧のトレイルは、ワシントン州を歩いていた頃を思い出す。親切にしてもらったアメリカでのグッディ。


 
ある街で洗濯機をブン回そうと、近所のランドリーに行った。アメリカにはコインランドリーがだいたいどの街にもある。

クウォーター (25セント硬貨) しか受け付けないマシンのために両替するのだが、一度間違えて20ドル札を投入して手にいっぱいのクウォーターが出てきて途方にくれたことがある。

洗濯機を回しているあいだに買い物やらチップやらでなんとか消費して、残りは1ドル分、コイン4枚にまで減った。

よしよし、と満足して鼻を鳴らすと、オレと同じような格好のジイさんが笑顔で話しかけてくる。話を聞くと、乾燥機を回すのに1ドル足りなくて、持ち合わせてないので都合してくれないか、と言う。

オレはクウォーターを4枚差し出して、ニヤリとしながら「じゃあ洗剤を一回分わけてくれない?」と彼の家庭用サイズな洗剤を指差して言う。

「いいよ!交渉成立だ」と彼は洗剤を入れてくれた。感謝してくれるジイさんに「my pleasure!」なんてカッコつけて、心も軽く近所をブラブラする。

そろそろ洗濯おわるかな、とランドリーのドアを開けると、さっきのジイさんが笑顔で待っていた。

「さっきはありがとう!大きいお札をくずしたから返すよ」と、しわくちゃの1ドル札を渡そうとしてくる。

「洗剤をわけてくれたんだから、返さなくて大丈夫だよ!」と言っても彼は引かない。「困ったホームレスを助けてくれてありがとう、いつかまた誰かを助けてあげてくれよ!」と無理やり握らされる。

仕方なく受け取ったその1ドル札は、今でもサイフの中に残してある。

It’s a good day!

TAGS:


RELATED

It's a good day! #02 | ソリチュードを楽しめるかい?...
It's a good day! #01 | お姉さんのユー・メイド・マイ・...
LONG DISTANCE HIKER #05 鈴木拓海 | 4回のスルーハ...

LATEST

LONG DISTANCE HIKER #11 関口文雄 | リタイア後に、...
HIMALAYA MOUNTAIN LIFE | GHT project 2...
ベンチュラのブリュワリー・スルーハイキング (後編)|by リズ・トーマスの...

RECOMMEND

北アルプスに残されたラストフロンティア #01 |伊藤新道という伝説の道 〜...
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスル...
パックラフト・アディクト | #46 タンデム艇のABC 〜ウルトラライトな...

POPULAR

北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編)...
TOKYO ONSEN HIKING #14 | 鐘ヶ嶽・七沢荘...
TODAY’S BEER RUN #06 | アンテナアメリカ 関内店 (関...

STORE

GARAGE

WRITER
鈴木拓海

鈴木拓海

2012年、2014年とJMT (ジョン・ミューア・トレイル) を2回スルーハイクし、2016年にPCT (パシフィック・クレスト・トレイル) 、2019年にCDT (コンチネンタル・ディバイド・トレイル) をスルーハイクした、ロング・ディスタンス・ハイカー。トレイルネームはSunny (サニー)。13歳からスケートボードを始めたスケーターでもあり、バスフィッシングをこよなく愛するバサーでもある。2021年10月にTRAILSにジョイン。

>その他の記事を見る 

TAGS

RECOMMEND

北アルプスに残されたラストフロンティア #01 |伊藤新道という伝説の道 〜伊藤正一の衝動と情熱〜
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスルーハイキングで気づいた本当の自分
パックラフト・アディクト | #46 タンデム艇のABC 〜ウルトラライトな2人艇のススメ〜

POPULAR

北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編) 湯俣〜三俣山荘
TOKYO ONSEN HIKING #14 | 鐘ヶ嶽・七沢荘
TODAY’S BEER RUN #06 | アンテナアメリカ 関内店 (関内)

STORE

ULギアを自作するための生地、プラパーツ、ジッパーなどのMYOGマテリアル

MYOG KIT #02 ULコンテナ
TRAILS SPECIAL BOX (2022 SUMMER)
KARL STRAUSS / BOAT SHOES IPA (カールストラウス / ボート シューズ ヘイジーIPA)
STILLWATER ARTISANAL ALES / GOSE GONE WILD (スティルウォーター / ゴーゼ ゴーン ワイルド)
HARLAND / HAZY IPA (ハーランド / ヘイジーIPA)
MIKKELLER SAN DIEGO / RASPBERRY BLUSH (ミッケラーサンディエゴ / ラズベリー ブラッシュ)
DRAKE’S BREWING / AROMA COMA (ドレイクス / アロマ コーマ)
HERECTIC BREWING / YOU CAN’T HANDLE THE JUICE (ヘレティック / ユーキャントハンドルザジュース)
MIKKELLER SAN DIEGO / GEEK BREAKFAST (ミッケラーサンディエゴ / ビアギークブレックファースト)

RELATED

It's a good day! #02 | ソリチュードを楽しめるかい?...
It's a good day! #01 | お姉さんのユー・メイド・マイ・デイ...
LONG DISTANCE HIKER #05 鈴木拓海 | 4回のスルーハイキングで見つ...

LATEST

LONG DISTANCE HIKER #11 関口文雄 | リタイア後に、まだ見ぬ冒険を...
HIMALAYA MOUNTAIN LIFE | GHT project 2022(トリッ...
ベンチュラのブリュワリー・スルーハイキング (後編)|by リズ・トーマスのハイキング・ア...