EVENT

5/27 (土) グループラン開催! TODAY’S BEER RUN #14 | <番外編> ニュートラルケース(下北沢)

2023.05.24
article_image

What’s TODAY’S BEER RUN? | 走って、至極の一杯となるクラフトビールを飲む。ただそれだけのきわめてシンプルな企画。ナビゲーターは、TRAILSの仲間で根っからのクラフトビール好きの、ゆうき君。アメリカのトレイルタウンのマイクロブルワリーで、ハイカーやランナーが集まってビールを楽しむみたいに、自分たちの町を走って、ビールを流し込む。だって走った後のクラフトビールは間違いなく最高でしょ? さて今日の一杯は?

* * *

今回は『TODAY’S BEER RUN』の番外編として開催する、グループラン (※) のお知らせ&募集です!

行き先は、5月27日 (土)・28日 (日) に下北沢で開催されるクラフトビールの祭典『NEUTRAL CASE CRAFT BEER FEST SETAGAYA 2023 SPRING』(イベント詳細は記事後半にて)。

このNEUTRAL CASE (ニュートラルケース) は、『TODAY’S BEER RUN』で過去に登場してもらったところも含め、ワクワクするセレクトのブルワリーとインポーターが12社も集結するクラフトビールフェスです。

だったらクラフトビール好きのハイカーやランナーに集まってもらって、みんなで至極の一杯を飲むためだけに、走って行こうじゃないか! ということで、今回『TODAY’S BEER RUN』のスピンオフ企画として、グループランをやることになったわけです。

今回は告知編として、グループランのコンテンツを紹介します。クラフトビール一杯無料の特典付きですので、クラフトビール好きの方、ぜひご応募ください (参加費無料です)。

『TODAY’S BEER RUN』のNAVIGATORのゆうき君とTRAILS編集部crewの根津も一緒に走ります。

※ グループラン:ランニングクラブやランニングショップなどで定期的に開催されている、複数人で行なうランニングイベントのこと。トレーニング目的の場合もあるが、コミュニティとしてランニングを楽しむことが目的のものも多い。今回のグループランは後者で、クラフトビールをみんなで楽しむためのグループランである。


 

グループランのスタート地点は、『TRAILS INNOVATION GARAGE』。ゆうき君 (右) とTRAILS編集部crewの根津も一緒に走ります。

NAVIGATOR / ゆうき君 (黒川裕規)
パタゴニアのフード部門『パタゴニア プロビジョンズ』で食品やビールを担当。前職がヤッホーブルーイングということもあり、ビールの知識も豊富。そもそも根っからのビール好きで、10年以上前からクラフトビールを個人的に掘りつづけている。TRAILS編集部crewの根津とは8年来のトレイルラン仲間で、100mileレースをいくつも完走しているタフなトレイルランナーでもある。

『TODAY’S BEER RUN』のルール
①日本橋にある『TRAILS INNOVATION GARAGE』からお店まで走って行く ②『TODAY’S BEER RUN』のオリジナル缶バッジを作る ③ゆうき君おすすめのお店で彼イチオシのクラフトビールを飲む

至極の一杯を求めて、グループランでGARAGEからNEUTRAL CASEへ

5月27日 (土) に開催する今回のグループランは、『TODAY’S BEER RUN』のいつものスタート地点である、東京は日本橋にある『TRAILS INNOVATION GARAGE』から出発。

皇居、渋谷駅を経由して下北沢の会場へ。全長約13km。

まずは『TRAILS INNOVATION GARAGE』のコンセプトである「MAKE YOUR OWN TRIP = 自分の旅をつくる」をみんなで体験! グループランの参加者全員で、『TODAY’S BEER RUN』で毎回作成しているオリジナル缶バッジをガッチャン!


MYOG (Make Your Own Gear) ができる『TRAILS INNOVATION GARAGE』で、オリジナルの缶バッジを作成。


オリジナルの缶バッジをキャップに付けて走る。

缶バッジを作成したら、それを身につけて『TRAILS INNOVATION GARAGE』をスタート。

『NEUTRAL CASE』の会場である下北沢BONUS TRACKまでは、約13km。

スタート後、皇居に向かい、青山通りを走り、渋谷駅を経て、ゴールへ。参加者みんなでおしゃべりしながら、気持ちよく走る予定だ。

クラフトビールがお目当てのファンランなので、ペースはゆったり。急がず競わず頑張らず。時には寄り道しながら下北沢まで行って、みんなで乾杯!

クラフトビールフェス『NEUTRAL CASE』とは?


 
「クラフトビールでつなぐ、広がるセタガヤ」というテーマを掲げ、2022年10月より始まった世田谷区の新たなクラフトビールフェス。今回が、第2回目の開催。会場は下北沢のBONUS TRACK隣接駐車場。

今回は国内外合わせて、厳選された12社のブルワリーとインポーターが集結。オフィシャルフードに加え、ビールをより深く知ることのできる体験型コンテンツや全国の新鋭マイクロブルワリーにフォーカスしたブースなど、昨年からさらにパワーアップして開催する。

【出店ブルワリー・インポーター】

Beer Story (東京) / CRAFTROCK BREWING (東京) / DIG THE LINE (京都) / Inkhorn Brewing (東京) / KAIGAN BREWERY (千葉) / Mikkeller Tokyo (デンマーク) / 麦雑穀工房 (埼玉) / TAIHU BREWING (台湾) / うしとらブルワリー (栃木) / VERTERE (東京) / West Coast Brewing (静岡) / Yorocco Beer (神奈川)

TODAY’S BEER RUN × NEUTRAL CASEのグループランの詳細


 
『NEUTRAL CASE』の主催者のひとりである川島唯さんは、実は以前、TODAY’S BEER RUNで訪れた東京は目白にあるブルワリー『INKHORN BREWING』(インクホーン・ブルーイング) のブランディング / マーケティングマネージャー。

その川島さんから『NEUTRAL CASE』の話を聞き、TODAY’S BEER RUNにうってつけのこんなクラフトビールフェスがあるなら、グループランをやりましょう! となったわけ。

グループランの詳細は下記になります。

【日時】

2023年5月27日(土) 11:00〜15:00

【集合場所】

TRAILS INNOVATION GARAGE
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10-13
WORK EDITION NIHONBASHI 101

【タイムテーブル】

11:00 TRAILS INNOVATION GARAGE(日本橋)集合
11:10 オリジナル缶バッジ作成・集合写真撮影
11:30 グループランスタート(GARAGE出発)
13:00 NCBF 2023 SPRINGの会場(下北沢)着(予定)
13:30 クラフトビールで乾杯・集合写真撮影
15:00 現地解散

※走る距離は、約13kmです。
※参加人数に応じて、グループ分けをします。原則、走るペースは遅い人に合わせます。
※GARAGEで着替えることも可能です。ただし、現地解散ゆえ荷物のお預かりはできません。

【特典】

クラフトビール一杯無料

【参加費】

無料(下記申し込みページから、無料チケットをお申し込みください)

【定員】

30名

TAGS:


RELATED

TODAY’S BEER RUN #10 | インクホーン・ブルーイング (...
TODAY'S BEER RUN #01 | ミッケラートウキョウ (渋谷)...
TODAY’S BEER RUN #13 | スナーク・リキッドワークス (...

LATEST

WE ARE HIRING | TRAILS Crewを募集することになりま...
コンチネンタル・ディバイド・トレイル | #03 リサプライ(食料・ギアの補...
フライフィッシング雑記 田中啓一 #08 某月某日K川にて...

RECOMMEND

北アルプスに残されたラストフロンティア #01 |伊藤新道という伝説の道 〜...
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスル...
パックラフト・アディクト | #46 タンデム艇のABC 〜ウルトラライトな...

POPULAR

北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編)...
TOKYO ONSEN HIKING #14 | 鐘ヶ嶽・七沢荘...
TODAY’S BEER RUN #06 | アンテナアメリカ 関内店 (関...

STORE

GARAGE

WRITER
根津 貴央

根津 貴央

1976年、栃木県宇都宮市生まれ。幼少期から宇宙に興味を抱き、大学では物理学を専攻。卒業後、紆余曲折を経て広告業界に入り、12年弱コピーライター職に従事する。2012年に独立し、かねてより憧れていたアメリカのロングトレイル「パシフィック・クレスト・トレイル(PCT/総延長4,265km)」のスルーハイクのために渡米。約5カ月間歩きつづける。2014年には「アパラチアン・トレイル(AT/総延長3,500km)」の有名なイベント「Trail Days」に参加し、約260kmのセクションを歩く。同年より、グレート・ヒマラヤ・トレイル(GHT)を踏査する日本初のプロジェクト『GHT Project(www.facebook.com/ghtproject)』を仲間と共に推進中。2018年4月、TRAILSに正式加入。著書に『ロングトレイルはじめました。』(誠文堂新光社)、『TRAIL ANGEL』(TRAILS) がある。

>その他の記事を見る 

TAGS

RECOMMEND

北アルプスに残されたラストフロンティア #01 |伊藤新道という伝説の道 〜伊藤正一の衝動と情熱〜
LONG DISTANCE HIKER #09 二宮勇太郎 | PCTのスルーハイキングで気づいた本当の自分
パックラフト・アディクト | #46 タンデム艇のABC 〜ウルトラライトな2人艇のススメ〜

POPULAR

北アルプスに残されたラストフロンティア #04 | 伊藤新道を旅する(前編) 湯俣〜三俣山荘
TOKYO ONSEN HIKING #14 | 鐘ヶ嶽・七沢荘
TODAY’S BEER RUN #06 | アンテナアメリカ 関内店 (関内)

STORE

ULギアを自作するための生地、プラパーツ、ジッパーなどのMYOGマテリアル

LONG DISTANCE HIKER【予約販売】
ULTRALIGHT HIKER【予約販売】
ULギアを自作するための生地、プラパーツ、ジッパーなどのMYOGマテリアル
ウエストベルト
ボトルホルダー
アンブレラホルダー
コンプレッションコード
アイスアックスループ
TRAILS SPECIAL BOX (2023 SUMMER)

RELATED

TODAY’S BEER RUN #10 | インクホーン・ブルーイング (目白)...
TODAY'S BEER RUN #01 | ミッケラートウキョウ (渋谷)...
TODAY’S BEER RUN #13 | スナーク・リキッドワークス (西池袋)...

LATEST

WE ARE HIRING | TRAILS Crewを募集することになりました!...
コンチネンタル・ディバイド・トレイル | #03 リサプライ(食料・ギアの補給)とアクセス...
フライフィッシング雑記 田中啓一 #08 某月某日K川にて...